月別アーカイブ: 2014年11月

『天才スピヴェット』

今さらながら、3Dデビュー。

『マダム・イン・ニューヨーク』の時の予告見た時から、見たいなーと思っていた映画。
監督は、『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ。

以前は映画館で泣くなんてことなかったのに、最近何見ても泣いてる。
いい映画にあたり続けているのか。
はたまた年とって涙腺が緩んできただけなのか・・・

 

モンタナ州の牧場で家族と暮らす10歳の天才発明家スピヴェット。双子の弟を事故で亡くしてから、家族の気持ちがバラバラ。発明品がコンクールで入賞し、授章式でスピーチをするため1人、家族に黙ってワシントンに旅立つ。

 

ほんわりとしつつ、笑うとこや泣くとこがありーの、アメリカの雄大な景色を楽しみーの。
なにより主役のカイル・キャトレット君、かわいかった。
マコーレー・カルキン君みたいにならないでほしい。
この子、まじ、すごいらしいよ。

 

 

20141130

 

 

『天才スピヴェット』オフィシャルサイト

doorz 終了しました

終わっちゃったー。
て、いつのまにか四日も過ぎてる・・・

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

来れなかったみなさま(ホントは来たかったのよね?ね?)、こんなカンジでした。

IMG_4367

IMG_4363

IMG_4360

 

全体の様子は、doorzのブログでどーぞ。 ⇒doorz [doorz終了いたしました]

続きを読む