月別アーカイブ: 2015年8月

『6才のボクが、大人になるまで。』

“すべての瞬間に、「大切」が宿ってる。”

人間ドラマ
2014年/アメリカ
監督:リチャード・リンクレイター

テキサス州に母と姉と暮らすメイソンは、6歳のとき祖母が住むヒューストンへ引っ越す。離婚した父が現れたり、母に恋人が出来たり、また引越したり・・・家族の12年の軌跡。

『6才のボクが、大人になるまで。』オフィシャルサイト

 

おもしろい。
一見の価値あり。
今まで映画で感じたことのない体験。

家族4人の12年を、同じ俳優が演じてる。
つまり撮影に12年を費やしている。
だから、かわいい子役がいきなりイケメンになったりはしないのだ。
あ〜、あんなにかわいかったのに、このまま残念なカンジになっちゃうのかなぁ、と心配したり。
フィクションなのに、ものすごいリアリティ。
もう成長を見守る親戚のオバチャン気分。

 

movie0829_00022

 

イーサン・ホークだけ不自然に常にかっこよかった。

 

『あん』

“やり残したことは、ありませんか?”

人間ドラマ
2015年/日本・フランス・ドイツ
監督:河瀬直美

前科ありの雇われ店長のどら焼き屋に、ある日老女が働きたいとやってくる。作ってきたあんこがめちゃめちゃ美味しかったので、手伝ってもらうことに。店は大繁盛。だけど、老女がハンセン病患者だったことが知れ渡り・・・

『あん』オフィシャルサイト

 

原作者がドリアン助川って芸人みたいな名前だから、なんかコメディぽいのかなと勝手に想像してたら全然違ってた。
生きる意味、みたいな大きなテーマ。
ハンセン病患者への差別、前科と借金、貧困とかとか。
だけど、重くなく、あったかい。
ほろりとくるけど、あったかい。
改めて、樹木希林、好きだわぁ。

 

movie0829_0005

 

樹木希林と市原悦子のツーショットがかなりいい。

 

『ジェームス・ブラウン 〜最高の魂を持つ男〜』

“いまこそ感じて欲しい、魂(ソウル)の叫びー。”

ソウルミュージシャン、ジェームス・ブラウンの伝記
2014年・アメリカ
監督:テイト・テイラー

貧しい家に生まれ、両親に捨てられ、劣悪な環境で育ち、盗みで刑務所に入ったジェームス。そこでボビー・バードと出会い、音楽の世界に入り、どんどん有名になっていく。破天荒な生き方、親友ボビーとの関係などなど。

 

『ジェームス・ブラウン 最高の魂を保つ男』オフィシャルサイト

 

ゲロッパの人、くらいの認識しかなかったけど、兎にも角にもかっこよかった。
俳優さんってすごいなってつくづく思う。

 

movie0829_0001

 

ミュージシャンの伝記映画って一粒で二度美味しい気がする。

 

森本美由紀ナイト@ 六次元

六次元の森本美由紀ナイト行ってきた。
初六次元でちょっとドキドキだったけど、知ってる顔にも会えてよかった。

第一部は、弥生美術館の学芸員さん、星先生、ニッキーさんのトーク。
森本美由紀さんがより身近に感じられました。
そして、背筋がちょっぴりピンとしました。
森本美由紀さんの絵の魅力を「そー、そーなの、それなのっ」て言葉で表す学芸員さん、さすが!

第二部は、ニッキーさんを囲んでのデッサン会。

 

IMG_5070

 

ニッキーさんを初めて描いたのはセツに通っていた時。
「今日のモデルさん、森本美由紀さんのミューズだよ」って上級生に教えてもらって、周りがちょっとザワッっとした。
ホントに絵から抜け出たみたい、お人形さんみたい。
なんで同じモデル見て描いてんのにこんなに違うんだろう、と首を傾げながら帰った。
あまりセツに来る方ではなかったので、わたしの中ではレアキャラ扱い。
今日ニッキーさんだ!さぼんなくてよかった、ラッキー!って。
だからもう無条件でテンション上がる⇧上がる⇧
星先生もよくわかってらっしゃる。
デッサン会から質疑応答にうつろうとすると、「質問するよりもっと描きたいでしょう」って。

 

IMG_5074

 

満員の店内は熱気ムンムン。
雰囲気のある店内、途中で一口アイスまわってきたり、薄暗かったり、椅子に座って描いたり、いろいろ初めてづくしで新鮮だった。

そして、なんと最後、星先生に絵を1枚見てもらえた。
「見て欲しい人?」って言われて、勢いよく手をあげたものの、とても見てくださいといえるようなデッサン描けてなかったので、イラストレーションとして描いたほうをだしちゃった。
逃げちゃったぁ。

見てもらったの、これ ↓

IMG_5072

 

開口一番が、「イラストレーションになってるね」。

もう、嬉しくって、嬉しくって。

 

美術館行くのがちょー楽しみ♪
9/27(日)までやってるけど、12(土)17:00に美術館にいると、なんかいいことあるらしいよ。